論語読みの論語知らず


機関誌80号を読んで

塾長講和 徳に基づく王道経営を目指してを読み下記内容に今回は一番響きました。

いくらいい事を読んでも聞いても自分が実行しなければ全く意味がない。

大切なのは

あるべき姿を折に触れ、

思い返し自らの行いを反省し

少しでもそれに近づけようと努力し続ける事。

高まった人格を維持するよう反省を怠らない事。

この言葉に大変勇気を頂きます。

今年に入ってから早くも6か月がたとうとしていますが、

亀のように遅いですが前に進んでいる感は感じております。

しかしまだまだ自身の成長に苛立ちを感じる毎日です。

そんな時に毎回と言っていいほど機関誌にて塾長は言い回しや

たとえ話が違いますがこのようなお話をされています。

この3回位私はこの

近づこうとする努力が大事。

又は

工夫して今日より明日とやることが大事。

日々反省すること、その行為が大事と仰ります。

そこにものすごく勇気を頂きます。

引き続き学び、実践、共有、浸透、ムーブメントを起こしていきます。

 

 

投稿者: kimu1113

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です